スクールについて

メイク初心者です。
授業についていけるか心配です。

多くの方が初心者から始めています。なかには生まれて初めて化粧品を触る方もいらっしゃいます。

メイクブラシなど持っていませんが、購入が必要ですか?

スタンダードコース、メイクアップ総合コース、ヘア&スタンダードコース、ホームスタディコースへ入学された場合は、必要なブラシや化粧品(練習用)などすべてお渡ししているため、購入の必要はありません。

仕事の都合などで欠席した場合、どうしたらいいですか?

補講制度、振替授業がありますので、ご安心ください。補講の場合は、翌週に補講専任の講師が担当いたしますので万が一の欠席にも心配いりません。費用はもちろん無料です。

男性ですが、女性ばかりなのでしょうか?

女性が多い傾向にありますが、毎回数名の男性の方がいらっしゃいます。

どのような方が在校されていますか?

社会人、学生、求職中の方などさまざまな幅広い世代の方がいらっしゃいます。

授業のほかに作品を作ることはできますか?

はい、できます。週1回授業日とは別に、教室のスペースを、自由に使用して練習できる自由制作(無料)があります。作品を作って講師のアドバイスを受けたり、撮影することも可能です。

授業料・学費について

追加で別途購入などの費用は発生しますか?

授業料には教材費(テキスト・化粧品・メイクブラシなど)、撮影費もすべて含まれ、別途購入や追加料金のお支払いは一切必要ありません。

お支払い方法はどのようなやり方がありますか?

お支払い方法は、銀行振り込みとクレジットカード(VISA・MASTER)払いがあります。尚クレジットカードをご利用できる期間は限られているため、お問い合わせください。

学校見学について

学校見学はできますか?

毎年1月~3月に、無料体験レッスン(学校説明会)を行っています。実際の授業を見学し、雰囲気を感じ取っていただけます。ご希望に応じて個別での学校見学も可能です。

入学について

コース選びの相談に乗ってもらえますか?

はい、もちろんです。経験と目的に応じて適切なコースをご案内させていただきます。

日本語が話せなくても大丈夫ですか?

当校は外国の方にも多数ご入学いただいています。授業は日本語で実施しているため、日本語の聞き取りやテキストの読み取りができる方であれば受講することができます。

その他

メイクアップアーティストになるには何か資格が必要なのでしょうか。

メイクアップアーティストになるための特別な国家資格はありません。当校では実際の就職や転職に直結する技術や理論を身につける授業を行っています。ただし、美容室への就職を考えている方は、美容師免許が必要になる場合があります。

卒業生はどのような仕事に就いていますか?

多くの卒業生がプロのヘア&メイクアップアーティストとして活躍しています。また化粧品メーカーやブライダルサロン、美容室など、「美」に関する仕事に携わっています。進路に迷ったときはいつでも講師がアドバイスをいたします。

学費が安いのは、何か理由があるのでしょうか?

当校の第一の目的は、多くのメイクアップアーティストを輩出することです。カネボウ化粧品美容研究所のメイクルームを利用しているため授業料をおさえることができます。

ページの先頭へ戻る